本文へ移動

挨拶

一般財団法人日本立地センターは、産業立地と地域振興に関わる総合的調査研究機関として昭和37年に設立されました。以来、本財団は、中央、地方を問わず、また国の内外を問わず、時代の要請に応え、わが国の地域産業と地域社会の健全な発展に寄与するため幅広い活動を続けて参りました。

産業のグローバリゼーションはますます加速する中で、国内では少子高齢化が現実のものとなってきており将来への不安も増幅されつつあります。また、地球規模での環境対策が叫ばれ、自然との共生も大きなテーマとなってきており、社会の多様性・複雑性も増して参りました。こういった問題は地域にとって無縁ではなく、地域格差への懸念、ライフスタイルの変化、若い労働人口の減少など複合的な問題として提起されています。

戦後の半世紀に築きあげられた政治・経済・社会の枠組みが、まさに変革を迫られ、21世紀の新たなシステムの創造と構築が求められております。

本財団は、こうした問題を真っ正面から捉え、地方、産業界の助言のもとに、地域の自立に向けた「地域発の新たなパラダイム」を形成するための創造的研究、フィールドを踏まえた実証的調査にもとづく多くの具体的なアクションプログラムを地域社会に積極的に提案して参ります。皆様方の一層のご支援、ご協力をお願い申し上げますとともに、本財団の積極的なご活用をお待ちしております。

一般財団法人 日本立地センター

会長   三村 明夫
理事長 平井 敏文

一般財団法人日本立地センター
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館8F
TEL.03-3518-8961
FAX.03-3518-8969
TOPへ戻る