HOME > 研修会 > 東北自動車産業振興のためのシンポジウム「次世代自動車の技術動向を知り、参入&PR方策を考える」のご案内

研修会

東北自動車産業振興のためのシンポジウム
「次世代自動車の技術動向を知り、参入&PR方策を考える」のご案内
「平成28年度東北経済産業局地域中核企業創出・支援事業(とうほく自動車関連部素材産業
 競争力強化事業)」

 
   東北地域では長年に渡り、自動車産業振興への取り組みが産官を中心に推進されています。東北では自動車産業を知るステージから次のステージへ進み、参入への様々な取り組みが行われています。自動車現行部品への参入は難しいため、最近では次世代の自動車技術動向を知り、どの技術や部品へ着目し、自社の強みを活用しながら、どこへ提案すればよいかについて悩んでおられる東北のサプライヤー様が多数見受けられます。そこで、今回のシンポジウムでは、全体のテーマを「次世代自動車の技術動向を知り、参入&PR方策を考える」とし、㈱デンソー元専務取締役加藤様と多摩川精機(株)代表取締役副会長萩本様お二人の基調講演と、東北のサプライヤー東京端一(株)代表取締役社長氏神様と柳沼プレス工業(株)代表取締役社長栁沼様にご登壇いただき、「次世代自動車のどの技術に着目し、何に取り組み、どこへPRすればよいか!」について議論いただくパネルディスカッションを行います。 皆様のご参加をお待ちしております。
1. 開催日時: 平成29年3月16日(木)13:00~16:30、16:40~情報交流会
2. 開催会場: TKPガーデンシティ仙台 21階 ホールC
仙台市青葉区中央1-3-1
TEL:022-714-8101 (事務所直通)
http://gc-sendai.net/access.shtml
3. スケジュール:
こちらからダウンロードできます。
  東北自動車産業振興のためのシンポジウムチラシ(PDF)
13:00-13:05 東北経済産業局挨拶
13:05-14:05 基調講演1:「次世代自動車に求められる電気・電子系の動向」
講   師1:株式会社デンソー元専務取締役・技監 加藤光治 氏
14:05―15:05
 
基調講演2:「次世代自動車に求められる着目すべき技術と自動車
        産業参入へのヒント」
講   師2:多摩川精機株式会社代表取締役副会長 萩本範文 氏
15:15-16:30 「次世代自動車のどの技術に着目し、何に取り組み、
 どこへPRすればよいか!」

パネリスト:
 株式会社デンソー元専務取締役・技監 加藤光治 氏
 多摩川精機株式会社代表取締役副会長 萩本範文 氏
 東京端一株式会社代表取締役社長 氏神裕一 氏
 柳沼プレス工業株式会社代表取締役社長 栁沼裕子 氏

モデレーター:
 亜細亜大学都市創造学部教授・
 日本立地センター客員研究主幹 林聖子
16:40~18:40 情報交流会  *希望者のみ(事前申込必要)
(*講演タイトルが変更することがあります。予めご了承下さい。)
4. 参加費: 無料 (交流会は有料4,000円)
5. お申し込み: 下記ページのフォームからお申し込みください。
【申込フォーム】 
http://www.jilc.or.jp/training/2016/symposium/request.html


セキュリティ制限等でメールフォームが作動しない場合は、たいへん恐れ入りますが参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、E-mailまたはFAXでお申し込みください。
申込書  Word版    PDF版

(送付先)
一般財団法人日本立地センター総務部企画室 二ノ宮あて
Fax  03-3518-8970
Mail kaninomiya@jilc.or.jp
Tel  03-3518-8967
【申込締切日:平成29年3月14日(火)】