HOME > 研修会 > 平成28年度の研修会詳細

研修会

「第1回 燃料電池自動車部品研究会」のご案内
(経済産業省関東経済産業局「平成28年度地域中核企業創出・支援事業(広域関東圏
 水素・燃料電池ネットワーク形成事業)」)

※本研究会は、「広域関東圏水素・燃料電池連携体」(事務局:関東経済産業局)の取組の一環として実施するものです。


  日本立地センターでは、経済産業省関東経済産業局より「平成28年度地域中核企業創出・支援事業(水素・燃料電池ネットワーク形成事業)」を受託し、広域関東圏における水素・燃料電池分野での技術シーズ発掘や大手企業とのビジネスマッチング等の諸事業を企画しております。
 本「燃料電池自動車部品研究会」では大手自動車部品メーカー様から講師をお招きし、部品模型展示も含め最新の状況をわかりやすく解説いたします。
 皆様のご参加をお待ちしております。
1. 開催日時: 平成28年9月27日(火)13:30~16:30
2. 開催会場: TKP御茶ノ水会議室504号室
(東京都千代田区神田駿河台2-3 池坊会館5F)
TEL 03-4577-9240
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/kg-ochanomizu/access/
3. 主催: 経済産業省関東経済産業局、一般財団法人日本立地センター
4. 対象: 燃料電池自動車に関連する部品・部材市場への参入を目指す地域企業等
5. 定員: 80名程度
6. 参加費: 無料
7. スケジュール:
こちらからダウンロードできます。
 「第1回 燃料電池自動車部品研究会」チラシ(PDF)
13:30~13:35 開会挨拶 経済産業省関東経済産業局資源エネルギー環境部
13:35~14:25 「FCV開発の現状と今後の開発における課題」
経済産業省関東経済産業局水素・燃料電池ネットワーク形成事業
コーディネーター 大仲英巳氏(元・トヨタ自動車FC開発部部長)
14:35~15:25
 
「トヨタ車体におけるFCスタック部品(3Dファインメッシュ流路)開発
への取り組み」
トヨタ車体株式会社新規事業開発部燃料電池開発室 室長 
橋本圭二氏
15:35~16:25 「エアポンプ等、豊田自動織機におけるFCV部品開発の取り組み」
株式会社豊田自動織機コンプレッサ事業部技術企画部開発第11室
室長 佐藤一穂氏
16:25~16:30 閉会挨拶(含む次回以降予定連絡)
日本立地センター総務部企画室
8. お申し込み: 下記ページのフォームからお申し込みください。
【申込フォーム】 
http://www.jilc.or.jp/training/2016/buhinkenkyukai/request.html

申込みフォームが作動しない場合は、お手数ですが下記参加申込書を
ダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、FAXもしくはメールでお申し込みください。

FAX:03-3518-8970  
メール:tonagaoka@jilc.or.jp

申込書  Word版    PDF版

【定員になり次第、申し込みを終了させていただきます。】
9. お問合せ先: 日本立地センター 総務部企画室 長岡 
電話03-3518-8967 メール tonagaoka@jilc.or.jp

経済産業省関東経済産業局資源エネルギー環境部資源エネルギー環境課  
電話048-600-0357