HOME > 研修会 > 研修会詳細

研修会

2013年度「次世代産業としての自動車産業振興を地域で考える」研修のご案内

 
 新興国をはじめとするグローバル市場で、わが国の自動車産業は強みを強化しながら、生産地域でのニーズに対応し、生産地域の人々へのベネフィットも勘案しながら、競争力を高めています。そのベースとなっているのが、国内における自動車の研究開発、応用開発、商品開発、生産技術、マーケティング等の多岐にわたる分野での開発や革新です。それを支えているのが、地域に多数立地する素材メーカーや部品メーカー、生産設備メーカー、IT関連メーカー等、多くのサプライヤーです。次世代には次世代自動車のみならず、エレクトロニクス化や軽量化の進化、燃費効率のさらなる向上等、様々なイノベーションが求められています。
 そこで、本研修では、次世代を見据えた、地域産業振興の柱の一つである各地域の自動車関連サプライヤーの強化や、育成の方策を考えることを目的とします。自動車関連サプライヤー強化策や育成策について、ワークショップ、パネルディスカッションで関連知識や考え方を学び、自らの地域にとっての重要な点に気づき、グループディスカッションで互いの知を結集して課題をまとめ、講評を参考にして、具体的な施策作成へ活かしていただく為の研修です。
1. 開催日時: 前期 2013年7月25日(木)13:20~19:30(その後、情報交換会)
後期 2013年9月 5日(木)10:30~18:00
2. 開催会場: 東京大学伊藤国際学術研究センター特別会議室(3F)
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
アクセス http://www.u-tokyo.ac.jp/ext01/iirc/access.html 東大赤門横
(前期・後期とも同じ)
3. 主催: 一般財団法人日本立地センター
4. 協力: 東京大学政策ビジョン研究センター
5. プログラム: 2013年7月25日(木) ◆前期課程◆
(ワークショップ、グループディスカッション)

13:20~13:30
 開講式・オリエンテーション
 東京大学政策ビジョン研究センター・産学連携本部副本部長
 渡部俊也 教授
 一般財団法人日本立地センター理事長 鈴木孝男
13:30~15:30
 ワークショップ:次世代産業としての自動車産業振興を地域で考える
 コーディネータ:東京大学政策ビジョン研究センター 渡部俊也 教授
 (1)福岡システムLSIの集積に学ぶ地域における次世代産業育成
   九州大学理事・副学長(財務・産官学社会連携・情報政策担当)
   安浦 寛人 教授
 (2)グローバルな自動車産業における新興国との連携と日本の地域の役割
   KPIT Technologies Ltd. 副社長オートモーティブテクノロジー
   (元日産自動車社会フロンティア研究所所長) 山ノ井利美 氏
(休憩 10分)
 (3)国内外の自動車産業の状況と地域での取組み
   講師:日本立地センター立地総合研究所 主任研究員 林聖子
17:00~19:30
 グループディスカッション:
  次世代産業として勝てる自動車&部品&素材産業育成を地域で考える
   講師:東京大学政策ビジョン研究センター 渡部俊也 教授
19:40~21:00
 情報交換会(ネットワーキング)  *事前参加申し込み必要(有料)

2013年9月5日(木) ◆後期課程◆
(グループプレゼンテーション、
 アドバイザリーによるパネルディスカッション、まとめ他)

10:30~13:00
 パネルディスカッション:
 次世代産業としての自動車産業振興を地域で考える
 モデレーター:東京大学政策ビジョン研究センター 渡部俊也 教授
 アドバイザリー:
 (1)カーメーカー&大学
   東京大学生産技術研究所先進モビリティ研究センター
    (元トヨタ自動車)
    田中敏久 客員教授
 (2)カーメーカー&公設試
   広島県立総合技術研究所長    
   (前マツダ車両開発本部主幹、元技術研究所所長) 松岡孟 氏
 (3)次世代自動車T1
   多摩川精機 代表取締役社長 萩本範文 氏
 (4)地域におけるITS研究と普及
   北海道大学大学院情報科学研究科、
   産学連携本部副本部長 山本強 教授
 (5)TLO
   東大TLO 代表取締役社長 山本貴史 氏
13:00~14:30
 昼食とグループディスカッション  *昼食は各自でお取りください
14:30~16:30
 グループ別プレゼンテーション&アドバイザリーからの講評
 トータルアドバイザー:東京大学政策ビジョン研究センター 渡部俊也 教授
 (1)カーメーカー&大学
   東京大学生産技術研究所先進モビリティ研究センター
    (元トヨタ自動車)
    田中敏久 客員教授
 (2)カーメーカー&公設試
   広島県立総合技術研究所長    
   (前マツダ車両開発本部主幹、元技術研究所所長) 松岡孟 氏
 (3)次世代自動車T1
   多摩川精機 代表取締役社長 萩本範文 氏
 (4)地域におけるITS研究と普及
   北海道大学大学院情報科学研究科、
   産学連携本部副本部長 山本強 教授
 (5)TLO
   東大TLO 代表取締役社長 山本貴史 氏
(休憩 10分)
16:40~17:30
 総括、評価(受講生自己評価)
 講師:東京大学政策ビジョン研究センター 渡部俊也 教授
17:30~17:40
 閉講式
 東京大学政策ビジョン研究センター 渡部俊也 教授
17:40~18:00
 見学 東京大学コミュニケーションセンター(UTCC)
 コーディネータ:東京大学政策ビジョン研究センター 渡部俊也 教授
 東京大学と社会・世界の双方向的なコミュニケーション拠点(UTCC)を
 見学(東京大学の研究成果を活用した商品の展示・販売)

★講義内容や講師・アドバイザリー等が変更になる可能性もございます。
 ご了承下さい。

プログラムは下記からダウンロード出来ます。
 → 2013年プログラム(PDF)   
6. 対象及び定員:
対象:地方公共団体、公設試、
    産業支援機関等の地域産業振興担当者
定員:30名(定員になり次第締め切ります)
前期・後期とも同じ方が受講してください
7. 参加費:
15,000円(実費、テキスト代等)
8. 情報交換会費:
4,000円(事前にお申し込みください)
9. お申し込み方法: 参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
FAXもしくはメールでお申し込みください。
FAX:03-3518-8970  
メール:jinzai2013@jilc.or.jp

申込書  Excel版    PDF版

または下記ページのフォームからお申し込みください。
【申込フォーム】 
http://www.jilc.or.jp/training/2013/jinzaikenshu/request.html

申込書着後、事務局よりメール等で受付確認のご連絡を致します。
申込期限:2013年7月23日(火)まで
10. 参加費の
お支払いについて:
参加費につきましては、下記銀行の口座にお振り込みをお願い致します。
7月24日までにお振り込みください。(当日ご持参いただいても結構です)

〈ご注意〉
一旦納入された会費は、理由の如何によらず返却できかねますので、
ご了承ください。
また、宿泊費・交通費は、参加費に含まれておりません。宿泊先・交通機関等は、お手数ですが各自でご手配くださいますようお願い致します。

振込銀行: 三菱東京UFJ銀行 東京公務部 普通預金口座 №0030071
        口座名義:一般財団法人 日本立地センター
11. お問い合せ: 一般財団法人日本立地センター 
立地総合研究所 関東地域政策研究センター
林(研修内容)、二ノ宮(事務手続き)
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11
東京YWCA会館8階
TEL:03-3518-8967 FAX:03-3518-8970
メール:jinzai2013@jilc.or.jp