HOME > 研修会 > 過去の研修会 > 平成22年度の研修会詳細

研修会

第116回産業立地研修会「これからの成長産業」のご案内

参加者の募集は締め切りました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

 (財)日本立地センターは、産業立地および地域開発に関する調査研究機関として諸般の事業を実施しておりますが、その一環として「産業立地研修会」を開催致しております。
 本研修会は、地方公共団体や関係機関、企業などにおいて、地域振興・企業誘致などに関連した事業を担当している方々を対象に、見識を深めていただくことを目的として開催しています。今回は「これからの成長産業」をテーマに実施致します。
 皆様が今後、地域振興に取り組まれる上で、役立つ情報を提供できればと考えております。業務多忙の時節ではございますが、多くの方々にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。
1. 開催日時: 平成22年11月18日(木)13:30~16:00
19日(金)10:00~14:45
2. 開催会場: 明治大学 紫紺館 3階会議室
東京都千代田区神田小川町3-22-14
TEL 03-3296-4727
http://www.meiji.ac.jp/koyuka/salsa/16.xls
JR総武・中央線「御茶ノ水駅」御茶ノ水口 徒歩4分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B1出口 徒歩5分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B3出口 徒歩3分
東京メトロ半蔵門線「神保町駅」A5出口 徒歩8分
都営新宿線「神保町駅」A5出口 徒歩8分
都営三田線「神保町駅」A5出口 徒歩8分
3. 主催: 財団法人 日本立地センター
4. 対象:
  • 地方公共団体の、地域振興・企業誘致などのご担当者
  • 民間企業の、地域振興・企業誘致などのご担当者
  • 商工団体の職員の方  など約60名
5. 参加費: 当センター賛助会員 15,000円/一人(昼食不要の場合14,000円/一人)
非会員 30,000円/一人(昼食不要の場合29,000円/一人)
※賛助会員は、「全国イノベーション推進機関ネットワーク」など当センターが関わる他の組織の会員とは異なりますのでご注意ください。 ※11/19日(金)の昼食として希望者にはお弁当をお配り致しますが、個別に外食をしていただいても結構です。お弁当が不要の場合は参加費が1,000円引きとなります。 ただし、会場への食べ物の持ち込みはご遠慮ください。また、お弁当の追加申込やキャンセルなどは11/12(金)までにご連絡願います。
6. お申し込み方法: 参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、FAXでお申し込みください。

申込書          Word版     PDF版

〈申込締切 平成22年11月5日(金)〉 
申込書着後、事務局よりEメール等で受付確認のご連絡を致します。
※定員等の関係で参加をお受けできない場合は、申込書着後、早急にご連絡させていただきます。
7. 参加費の
お支払いについて:
参加費につきましては、下記銀行の口座にお振り込みをお願い致します(当日ご持参いただいても結構です)。

〈ご注意〉
一旦納入された会費は、理由の如何によらず返却できかねますので、ご了承ください。
また、宿泊費・交通費は、参加費に含まれておりません。宿泊先・交通機関等は、お手数ですが各自でご手配くださいますようお願い致します。

振込銀行: 三菱東京UFJ銀行 東京公務部 普通預金口座 №30071
       りそな銀行 虎ノ門支店 普通預金口座 №100929
       みずほ銀行 虎ノ門支店 普通預金口座 №1964621
       口座名義:財団法人 日本立地センター
8. お問い合せ: (財)日本立地センター 産業立地部
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11
東京YWCA会館8階
TEL 03-3518-8962 FAX 03-3518-8969
9. スケジュール:
こちらからダウンロード出来ます。          Word版     PDF版
11月18日(木)
13:00~13:30 受付
13:30~13:35 開会挨拶
13:35~14:40 「産業構造ビジョン2010」(65分)
経済産業省 経済産業政策局 産業再生課
総括係長 中山 英子 氏

経済産業省では、産業構造審議会産業競争力部会において、 今日の「日本の産業の行き詰まりや深刻さ」を踏まえ、「今後日本は、 何で稼ぎ、雇用していくのか」について最終報告書「産業構造ビジョン2010」をとりまとめました。その概要や注目すべきポイントなどについて解説いただきます。 
14:40~15:00 休憩
15:00~16:00 「大分県が推進する農業参入支援」
企業参入支援班 参事 岡本 天津男 氏

農業振興が各地で注目を集める中、大分県では、「儲かる農業」を推進すべく、農林水産部に「企業参入支援班」を置き、農業参入を検討する県内外の企業の誘致を積極的に推進しています。その取り組みの体制や事例などについてご紹介いただきます。
11月19日(金)
10:00~11:00 「太陽電池産業の動向」(60分)
独立行政法人 産業技術総合研究所
太陽光発電研究センター 顧問 橋本 徹 氏

次世代のエネルギー源として注目される太陽光発電。各地域で新たな設備投資や研究開発が進んでいます。太陽電池製造装置を扱う民間企業出身の講師より、その経験やノウハウをもとに、太陽電池産業の動向について解説いただきます。
11:00~11:15 休憩
11:15~12:15 「飯田航空宇宙プロジェクト」(60分)  
飯田市 産業経済部 工業課
工業振興係長 市瀬 智章 氏

航空宇宙産業の将来性と技術の先進性に着目し2006年に設立された 「飯田航空宇宙プロジェクト」には、飯田市と近隣地域の民間企業が参加。航空宇宙関連部品およびユニットの製造受注を目的に展開されている、その活動についてお話しいただきます。
12:15~13:15 昼食 *申込時にご希望の方には、お弁当をお配りします
13:15~14:45 「航空宇宙産業の現状と今後の展望」 (90分)  
独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 研究開発本部
航空技術研究統括 中道 二郎 氏

宇宙航空研究開発機構 JAXA(ジャクサ)は、宇宙航空分野の 基礎研究から開発・利用に至るまで一貫して行う研究開発機関です。 次世代をリードする存在として期待される航空宇宙産業について、その現状と今後の展望について解説いただきます。
      
※タイトルは仮題です。また、都合により開催内容に変更が生じる場合があります。
本事業は競輪の補助金を受けて実施しております。