HOME > 研修会 > 過去の研修会>平成21年度の研修会詳細

「産学官連携セミナー」「みどりの中の企業立地相談会」(農工導入の支援事業)

 

開催日 開催地 イ ベ ン ト 名
11月 6日 札幌  「農村地域への工業等の導入に向けて~
産学官連携セミナーin札幌~ 」
北海道における新素材の活用とバイオ産業
 
11月18日 大阪  「農村地域への工業等の導入に向けて~
産学官連携セミナーin大阪~ 」
先端産業の現状と今後の課題
 
11月17日
  ~18日
大阪  「みどりの中の企業立地相談会」in大阪
12月 1日 福岡  「農村地域への工業等の導入に向けて~
産学官連携セミナーin福岡~ 」
九州における次世代自動車産業の現状と展開
 
12月 1日
   ~2日
福岡  「みどりの中の企業立地相談会」in福岡
12月10日
 
岡山  「農村地域への工業等の導入に向けて~
産学官連携セミナーin岡山~ 」
航空宇宙産業の部品生産への参入と集積
 
 1月28日  名古屋  産学官連携セミナーin名古屋
「航空宇宙産業の部品生産への参入と集積」
 
1月28日
  ~29日
名古屋  「みどりの中の企業立地相談会」in名古屋
2月16日 仙台  産学官連携セミナーin仙台
「東北における次世代自動車産業の現状と課題」
2月23日 東京  産学官連携セミナーin東京
「低炭素社会に向けた地域社会と企業の役割」


 農村地域への工業等の導入に向けて ~産学官連携セミナーin札幌~
  「北海道における新素材の活用とバイオ産業」
 
 農村地域に新たな産業誘致や地域産業の育成・活性化を図るには、産学官連携の重要な役割を果たしています。特に産業誘致や地域産業の育成には、地域資源を活かした重点産業を明確にして、効率的な活動を展開することが重要です。
 今回のセミナーは、北海道が今後の重点産業として集積を図る「バイオ産業」をテーマとして、バイオ産業の現状や立地展開を探り、今後の農村地域への工業等導入を促進させることを目的に開催します。
    

1.日  時 :平成21年11月6日(金)13時30分~16時30分 

2.会  場 :きょうさいサロン 高砂の間
         〒060-0004北海道札幌市中央区北4条西1丁目共済ビル8F
         TEL:011-252-3165
         http://kyosaisalon.net/access/index.shtml
       
3.プログラム:■開催挨拶 主催者・後援団体(10分)
          ■基調講演
           演題 「バイオ産業の集積展開の可能性」(75分)
           講師 土井 尚人 氏
               (株式会社ヒューマン・キャピタル・マネジメント
                代表取締役社長)
          ■事例研究(1)
           演題 「機能性食品・化粧品の新素材と可能性」(45分)
           講師 盛 孝男 氏 (北日本化学株式会社代表取締役)
          ■事例研究(2)
           演題 「江別市食品産業の振興と集積」(45分)
           講師 大川 直久 氏 (江別市経済部企業立地推進室主幹)

4.定  員 :100名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
         参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
          FAXでお申し込みください。
    
     申し込み用紙は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成21年10月23日(金)〉


5.参 加 費:無料

6.主  催 :財団法人日本立地センター

7.後  援 : 農林水産省、北海道経済産業局、
         (独)中小基盤整備機構北海道支部
          北海道、北海道電力(株)

8.申込み・問合せ先:
  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒102-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

9.その他 :当日、全国の工業等導入地区の資料を配布いたします。



 農村地域への工業等の導入に向けて ~産学官連携セミナーin大阪~
  先端産業の現状と今後の課題
 農村地域に新たな産業誘致や地域産業の育成・活性化を図るには、産学官連携の重要な役割を果たしています。特に産業誘致や地域産業の育成には、地域資源を活かした重点産業を明確にして、効率的な活動を展開することが重要です。
 今回のセミナーは、近畿地域に立地展開が活発化している電池関連産業やソーラパネル産業等の先端産業の今後の展開をテーマとして、先端産業の現状や立地展開を探ることで農村地域への工業等導入を促進させることを目的に開催します。
    

1.日  時 :平成21年11月18日(金)13時30分~16時55分 

2.会  場 :大阪市商工会議所401会議室
         〒540-0029大阪市中央区本町橋2番8号
         TEL:061-6944-6268
         http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
       
3.プログラム:■開催挨拶 主催者・後援団体(10分)
          ■基調講演
           演題 「我が国の半導体産業の行方」(90分)
           講師 大見 忠弘 氏
               (東北大学名誉教授未来科学技術共同研究センター
                客員教授)
          ■事例研究(1)
           演題 「クルマの電動化革命~
                電気自動車が導く新しい社会~」(45分)
           講師 和田 憲一郎 氏 (三菱自動車工業株式会社開発本部
               EV・パワートレインシステム技術部担当部長)
          ■事例研究(2)
           演題 「堺市臨海部にみる投資促進施策と
                産業の将来像について」(45分)
           講師 金本 貴幸 氏
               (堺市産業振興局商工労働部産業政策課参事)
         ※演題につきましては都合により変更が生じる場合があります。

4.定  員 :100名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
         参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
          FAXでお申し込みください。
    
     申し込み用紙は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成21年11月19日(月)〉

5.参 加 費:無料

6.主  催 :財団法人日本立地センター

7.後  援 : 農林水産省、近畿経済産業局、
         (独)中小基盤整備機構近畿支部
          関西電力(株)

8.申込み・問合せ先:
  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒102-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969
 
9.その他 :当日、別会場で全国の地方自治体の工業等用地、
        優遇制度、事業用地の利活用等に関する相談をする
        「みどりの中の企業立地相談会」も行われております。



 「みどりの中の企業立地相談会」in大阪

 財団法人日本立地センターは、昭和37年に通商産業省(現:経済産業省)の外郭団体として設立され、以来、全国にわたる工業等用地の無料相談・紹介サービス、産業立地に関する調査研究などを実施しています。
 このたび、農林水産省の補助を受けて農村地域に新たな工業等の導入を目的として、企業の皆さまを対象に、分譲中の工業等用地、優遇制度、事業用地の利活用等について、個別に相談をお受けする「みどりの中の企業立地相談会」in大阪を開催いたします。
 情報収集のみを目的としたお申込でも歓迎いたしますので、お気軽にご来場くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。
    

1.日  時 :平成21年11月17日(火)~18日(水)の2日間
         10時~17時(受付は16時までとさせていただきます)
         ※ご都合の良い時間に個別に相談をお受けします。

2.会  場 :大阪市商工会議所404会議室
         〒540-0029大阪市中央区本町橋2番8号
         TEL:061-6944-6268
         http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
       
3.主  催 :財団法人日本立地センター

4.配付資料:「平成21年度版農工団地ガイド」(最新の全国農工団地情報)
          その他、全国の産業団地パンフレットをご用意しております。

5.お 願 い:お申し込みの際は、ご希望の日時を必ずお書きください。
          なお、特定の自治体と直接相談をご希望される場合は、
         自治体名をお書き添えいただければ、
         本財団で連絡を取り対応させていただくことも可能です。

6.内  容 :工業等用地の個別相談
         ※分譲状況や敷地面積などの関係から、ご希望に添えない場合があります。

7.参 加 費 :無料

8.申込方法:●ファクスの場合は、下記申込書に必要事項をご記入のうえ、
           03-3518-8970まで
        
●Eメールの場合は、下記申込書の項目に従ったご回答を添えて
           下記まで
    
     
           申込書は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成21年11月9日(月)〉

9.お問合せ先:
  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒102-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

 


 農村地域への工業等の導入に向けて ~産学官連携セミナーin福岡~
  九州における次世代自動車産業の現状と展開

 農村地域に新たな産業誘致や地域産業の育成・活性化を図るには、産学官連携の重要な役割を果たしています。特に産業誘致や地域産業の育成には、地域資源を活かした重点産業を明確にして、効率的な活動を展開することが重要です。
 九州地域は自動車産業の立地展開が活発化していますが、次世代自動車のハイブリット車
さらには電気自動車の普及に伴い電池関連産業の立地展開が期待されています。今回のセミナーは、次世代自動車の展開方向と電池関連産業の集積をテーマとして、広い意味での環境産業の現状や立地展開を探ることで農村地域への工業等導入を促進させることを目的に開催します。
    

1.日  時 :平成21年12月1日(火)13時30分~16時40分 

2.会  場 :福岡朝日ビル 地下1階 13・14号室
         〒812-0011福岡市博多区博多駅前2丁目1番1号
         TEL:092-431-1228
         http://fukuoka-asahi-bldg.co.jp/access/index.html
       
3.プログラム:■開催挨拶 主催者・後援団体(10分)
          ■基調講演
           演題 「次世代自動車の展開と課題」(75分)
           講師 小林英夫氏 
               (早稲田大学 大学院アジア太平洋研究科 教授
                早稲田大学 日本自動車部品産業研究所 所長)
          ■事例研究(1)
           演題 「日産自動車の九州における事業展開」(45分)
           講師 斉藤 淳 氏(日産自動車株式会社九州工場副工場長)
          ■事例研究(2)
           演題 「動車技術の大きな流れと
                カーエレクトロニクス人材育成」(45分)
           講師 武藤 雅仁 氏
               (財団法人北九州産業学術推進機構
                カーエレクトロニクスセンター長)

4.定  員 :100名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
         参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
          FAXでお申し込みください。
    
     申し込み用紙は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成21年11月24日(火)〉


5.参 加 費:無料

6.主  催 :財団法人日本立地センター

7.後  援 : 農林水産省、九州経済産業局、
         (独)中小基盤整備機構九州支部
          九州電力(株)

8.申込み・問合せ先:
  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒102-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969
  
9.その他 :当日、全国の工業等導入地区の資料を配布いたします。



 「みどりの中の企業立地相談会」in福岡
 
 財団法人日本立地センターは、昭和37年に通商産業省(現:経済産業省)の外郭団体として設立され、以来、全国にわたる工業等用地の無料相談・紹介サービス、産業立地に関する調査研究などを実施しています。
 このたび、農林水産省の補助を受けて農村地域に新たな工業等の導入を目的として、企業の皆さまを対象に、分譲中の工業等用地、優遇制度、事業用地の利活用等について、個別に相談をお受けする「みどりの中の企業立地相談会」in福岡を開催いたします。
 情報収集のみを目的としたお申込でも歓迎いたしますので、お気軽にご来場くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。
    

1.日  時 :平成21年12月1日(火)~2日(水)の2日間
         10時~17時(受付は16時までとさせていただきます)
         ※ご都合の良い時間に個別に相談をお受けします。

2.会  場 :福岡朝日ビル 地下1階 11号室
         〒812-0011福岡市博多区博多駅前2丁目1番1号
         TEL:092-431-1228
         http://fukuoka-asahi-bldg.co.jp/access/index.html
       
3.主  催 :財団法人日本立地センター

4.配付資料:「平成21年度版農工団地ガイド」(最新の全国農工団地情報)
          その他、全国の産業団地パンフレットをご用意しております。

5.お 願 い:お申し込みの際は、ご希望の日時を必ずお書きください。
          なお、特定の自治体と直接相談をご希望される場合は、
         自治体名をお書き添えいただければ、
         本財団で連絡を取り対応させていただくことも可能です。

6.内  容 :工業等用地の個別相談
         ※分譲状況や敷地面積などの関係から、ご希望に添えない
           場合があります。

7.参 加 費 :
無料

8.申込方法:
●ファクスの場合は、下記申込書に必要事項をご記入のうえ、
           03-3518-8970まで
        
●Eメールの場合は、下記申込書の項目に従ったご回答を添えて
           下記まで
    
     
           申込書は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成21年11月24日(火)〉

9.お問合せ先:

  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒102-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

  


 農村地域への工業等の導入に向けて ~産学官連携セミナーin岡山~
  航空宇宙産業の部品生産への参入と集積

 農村地域に新たな産業誘致や地域産業の育成・活性化を図るには、産学官連携が重要な役割を果たしています。特に産業誘致や地域産業の育成には、地域資源を活かした重点産業を明確にして、効率的な活動を展開することが重要です。
 中国・四国地域は、従来から造船業や素材産業さらには自動車産業の集積が進んでおり、臨海部を中心にそれらの部品産業が立地してきました。今後、新たな産業分野として糖質のバイオと航空機産業関連分野の集積が期待され、産学官の連携の取り組みが行われており、地域の大きな産業として発展の芽が出てきています。
 今回のセミナーは、同地域が輸送用機械や基礎素材などで培った「ものづくり技術」を活かした航空機産業部品への取り組みをテーマとして、今後の航空機産業業への積極的な参画を図るための手法等を探り、今後の部品産業の立地展開に結びつけ農村地域への工業等導入を促進させることを目的に開催します。
    

1.日  時 :平成21年12月10日(木)13時30分~16時25分
         (13時受付開始)

2.会  場 :岡山コンベンションセンター301会議室
         〒700-0024 岡山市北区駅元町14番1号
         TEL:086-214-1000
         http://www.mamakari.net/map/index.html
       
3.プログラム:■開催挨拶 主催者・後援団体(10分)
          ■基調講演
           演題 「我が国の航空宇宙産業の現状と
                 航空の新技術への展望」(90分)
           講師  石川 隆司 氏(宇宙航空研究開発機構 理事)
          ■事例研究(1)
           演題 「航空宇宙産業への参入と地域産業振興」 (30分)
           講師  田中 秀明 氏(有限会社 田中鉄工所 代表取締役社長)
          ■事例研究(2)
           演題 「航空宇宙産業への参入と今後の取組」(30分)
           講師  戸田 幸男 氏
                (株式会社 戸田レーシング 代表取締役社長)

4.定  員 :80名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
         参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
          FAXでお申し込みください。
    
     申し込み用紙は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成21年12月7日(月)〉


5.参 加 費:無料

6.主  催 :財団法人日本立地センター

7.後  援 : 農林水産省、中国経済産業局・四国経済産業局、
          独立行政法人中小企業基盤整備機構中国支部・四国支部、
          中国電力株式会社、四国電力株式会社

8.申込み・問合せ先:
  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒102-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969
 
9.その他 :当日、全国の工業等導入地区の資料を配布いたします。


 パンフレットは  こちら《PDF形式》



航空宇宙産業の部品生産への参入と集積~ 産学官連携セミナーin名古屋

 農村地域に新たな産業誘致や地域産業の育成・活性化を図るには、産学官連携が重要な役割を果たしています。特に産業誘致や地域産業の育成には、地域資源を活かした重点産業を明確にして、効率的な活動を展開することが重要であります。
 中部地域は、従来から繊維産業や素材産業さらには自動車産業の集積が進んでおり、愛知県を中心にそれらの部品産業が立地してきました。今後、成長する産業分野として医療機器関連と航空機産業関連分野の集積が期待され、産学官の連携の取り組みが行われており、地域の大きな産業として発展の芽が出てきています。
 今回のセミナーは、同地域が基礎素材や輸送用機械などで培った「ものづくり技術」を活かした航空機産業部品の立地展開に結びつけて農村地域への工業導入を促進させることを目的に開催します。
    

1.日  時 :平成22年1月28日(木)13時30分~16時40分 

2.会  場 :愛知県産業労働センター(ウインクあいち)1002会議室
         〒450-0002
         名古屋市中村区名駅4丁目4-38
         TEL: 052-571-6131
         http://www.winc-aichi.jp/access/
       
3.プログラム:■開催挨拶 主催者・後援団体(10分)
          ■基調講演
           演題 「我が国の航空宇宙産業の現状と
                 航空の新技術への展望」(75分)
           講師 石川 隆司 氏
               (宇宙航空研究開発機構 理事)
          ■事例研究(1)
           演題 「航空宇宙産業への参入と今後の地域産業振興」(45分)
           講師 和田 典之 氏 (株式会社和田製作所 代表取締役)
          ■事例研究(2)
           演題 「航空宇宙産業の人材育成の取り組み」(45分)
           講師 川合 勝義 氏
                (株式会社VRテクノセンター
                航空宇宙生産技術中核人材育成プロジェクト
                コーディネーター)
         ※演題につきましては都合により変更が生じる場合があります。

4.定  員 :120名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
         参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
          FAXでお申し込みください。
    
     申し込み用紙は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成22年1月25日(月)〉

5.参 加 費:無料

6.主  催 :財団法人日本立地センター

7.後  援 : 農林水産省、中部経済産業局、
         (独)中小基盤整備機構中部支部、
         中部電力(株)

8.申込み・問合せ先:
  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒102-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

9.その他 :当日、別会場で全国の地方自治体の工業等用地、優遇制度、
        事業用地の利活用等に関する相談をする「みどりの中の企業立地
        相談会」も行われております。

 パンフレットは  こちら《PDF形式》



 「みどりの中の企業立地相談会」in名古屋

 財団法人日本立地センターは、昭和37年に通商産業省(現:経済産業省)の外郭団体として設立され、以来、全国にわたる工業等用地の無料相談・紹介サービス、産業立地に関する調査研究などを実施しています。
 このたび、農林水産省の補助を受けて農村地域に新たな工業等の導入を目的として、企業の皆さまを対象に、分譲中の工業等用地、優遇制度、事業用地の利活用等について、個別に相談をお受けする「みどりの中の企業立地相談会」in大阪を開催いたします。
 情報収集のみを目的としたお申込でも歓迎いたしますので、お気軽にご来場くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。
    

1.日  時 :平成22年1月28日(木)~29日(金)の2日間
         10時~17時(受付は16時までとさせていただきます)
         ※ご都合の良い時間に個別に相談をお受けします。

2.会  場 :愛知県産業労働センター(ウインクあいち)1002会議室
         〒450-0002
         名古屋市中村区名駅4丁目4-38
         TEL: 052-571-6131
         http://www.winc-aichi.jp/access/
       
3.主  催 :財団法人日本立地センター

4.配付資料:「2009年度版農工団地ガイド」(最新の全国農工団地情報)
          その他、全国の産業団地パンフレットをご用意しております。

5.お 願 い:お申し込みの際は、ご希望の日時を必ずお書きください。
          なお、特定の自治体と直接相談をご希望される場合は、
         自治体名をお書き添えいただければ、
         本財団で連絡を取り対応させていただくことも可能です。

6.内  容 :工業等用地の個別相談
         ※分譲状況や敷地面積などの関係から、ご希望に添えない
          場合があります。

7.参 加 費 :無料

8.申込方法:●ファクスの場合は、下記申込書に必要事項をご記入のうえ、
           03-3518-8969まで
        
●Eメールの場合は、下記申込書の項目に従ったご回答を添えて
          下記まで
    
     
           申込書は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成22年1月25日(月)〉

9.お問合せ先:
  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒102-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969
  E-mail:miikegami@jilc.or.jp

  パンフレットは  こちら《PDF形式》



 東北における次世代自動車産業の現状と課題~ 産学官連携セミナーin仙台
 
 農村地域に新たな産業誘致や地域産業の育成・活性化を図るには、産学官連携が重要な役割を果たしています。特に産業誘致や地域産業の育成には、地域資源を活かした重点産業を明確にして、効率的な活動を展開することが重要であります。
 東北地域は自動車産業の立地展開が活発化していますが、次世代自動車産業のハブリット車さらには電気自動車の普及に伴い電池関連産業の立地展開が期待されています。今回のセミナーは、次世代自動車産業の現状と展開方向をテーマとして、広い意味での環境産業の現状や立地展開を探ることで農村地域への工業導入を促進させることを目的に開催します。
    

1.日  時 :平成22年2月16日(火)13時00分~16時25分 

2.会  場 :ハーネル仙台 松島B
         〒980-0014
         仙台市青葉区本町2丁目12番7号
         TEL: 022-222-1121
         http://www.heanel.jp/access.html
       
3.プログラム:■開催挨拶 主催者・後援団体(10分)
          ■基調講演
           演題 「製造業のグローバル化と日本経済」(60分)
           講師 後藤康浩 氏
               (日本経済新聞社 編集局 アジア部長)
          ■基調講演(1)
           演題 「次世代自動車の展開と課題」(75分)
           講師 和田 典之 氏
               (早稲田大学 大学院アジア太平洋学科 教授)
               (早稲田大学 日本自動車部品産業研究所 所長)
          ■基調講演(2)
           演題 「岩手県の自動車産業振興と広域連携」(40分)
           講師 黒澤 芳明 氏
                (岩手県商工労働観光部 科学・ものづくり振興課
                総括課長)
         ※演題につきましては都合により変更が生じる場合があります。

4.定  員 :80名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
         参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
          FAXでお申し込みください。
         申し込み用紙は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成22年2月12日()〉
    
     
5.参 加 費:無料

6.主  催 :財団法人日本立地センター

7.後  援 : 農林水産省、東北経済産業局、(独)中小基盤整備機構東北支部
          東北電力(株)

8.申込み・問合せ先:
  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒102-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

9.その他 :当日、全国の工業導入地区の資料を配付するとともに会場内に
        「資料コーナー」を設置して詳細な産業用地情報を提供いたします。

 パンフレットは  こちら《PDF形式》



 低炭素社会に向けた地域社会と企業の役割~ 産学官連携セミナーin東京
 
 農村地域に新たな産業誘致や地域産業の育成・活性化を図るには、産学官連携が重要な役割を果たしています。特に産業誘致や地域産業の育成には、地域資源を活かした重点産業を明確にして、効率的な活動を展開することが重要であります。
 我が国の産業は、基礎産業の組み立て加工へ、さらには先端産業の開発・生産を担うトップランナーとして世界を牽引してきました。その過程において環境に対する取り組みも世界に先駆けており、環境技術分野では世界の最先端を走っております。今、世界は環境問題が大きなテーマとなっております。CO2削減問題は、製造業から一般社会生活まで如何に対処していくかが緊急の課題であり、各国が総力を挙げて取り組んでいるところです。
 今回のセミナーは低炭素社会に向けた企業と地方の役割をテーマに環境関連技術と社会の進む方向について、各界の専門家の方々からお話をお聞きするものです。また、今後、産業界並びに地方自治体等が低炭素社会の実現に向け、積極的に取り組みを図るための指針、さらに環境技術産業を農村地域への工業導入地区を立地促進させることを目的に開催します。
    

1.日  時 :平成22年2月23日(火)13時30分~16時40分 

2.会  場 :秋葉原コンベンションホールA(秋葉原ダイビル2階)
         〒101-0021
         千代田区外神田1-8-13
         TEL: 03-5297-02301
         http://www.akibahall.jp/data/access.html
       
3.プログラム:■開催挨拶 主催者・後援団体(10分)
          ■基調講演
           演題 「我が国の低炭素社会に向けた地域振興」(75分)
           講師 増田 寛也 氏
               (東京大学公共政策大学院客員教授、
                株式会社野村総合研究所顧問、
                元総務大臣、元内閣府特命担当大臣、元岩手県知事)
          ■基調講演(1)
           演題 「低炭素社会における企業の取り組み」(45分)
           講師 大道 正夫 氏
               (三菱自動車工業株式会社 CSR推進本部長)
          ■基調講演(2)
           演題 「シャープの環境取り組み
                 ~エコ・ポジティブカンパニーを目指して~」(45分)
           講師 弓場 清正 氏
                (シャープ株式会社 環境安全本部
                環境渉外推進部 部長)
         ※演題につきましては都合により変更が生じる場合があります。

4.定  員 :130名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
         参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
          FAXでお申し込みください。
         申し込み用紙は こちら《PDF形式》
         〈申込締切 平成22年2月18日(木)〉
    
     
5.参 加 費:無料

6.主  催 :財団法人日本立地センター

7.後  援 : 農林水産省、関東経済産業局、(独)中小基盤整備機構関東支部
          東京電力(株)

8.申込み・問合せ先:
  財団法人日本立地センター
  産業立地部担当:羽生・泉
  〒101-0062東京都干代田区神田駿河台1-8-11東京YWCA会館8F
  TEL:03-3518-8962  FAX:03-3518-8969

9.その他 :当日、全国の地方自治体が分譲している工業導入地区の資料を
        配付いたします。
        また、別会場で全国の農工団地をはじめ地方自治体の産業用地、
        工場跡地情報の提供と工場立地と設備投資に関する相談をする
        「企業立地相談会」も行われておりますので、そちらもご参加ください。

 パンフレットは  こちら《PDF形式》